日本と世界の経済ニュースを最新の情報で解説

仮想通貨の改正法が成立、ビジネスチャンス広がる

有名なビットコインなど、仮想通貨に対する規制などを盛り込んだ改正資金決済法が25日に成立しました。
これは仮想通貨の悪用防止や利用者の保護のためであり、口座開設時の本人確認や取引所の登録制が導入されるそうです。

この法規制により、仮想通貨が現金やクレジットカードに並ぶ、支払いの手段として活用できることになりました。
仮想通貨は貨幣ではなく「財産的価値」という扱いになるそうで、これは「Suica」やその他電子マネーと同じ位置付けになります。

仮想通貨は、テロ組織などへの資金流入などに使われる恐れがあるため警戒されており、各国で金融当局が法規制に乗り出しています。

近年のネット社会にでは、仮想通貨での売買もビジネスがやりやすくなり大いに活用できそうですし、この法規制により、安心して利用できそうですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。