日本と世界の経済ニュースを最新の情報で解説

カテゴリー:日本の経済と世界の経済ニュース

ブラックフライデー、年末商戦の動向は?

アメリカでは感謝祭翌日の年末商戦をブラックフライデーと呼んでいて、小売業者が黒字という意味合いがあるという事ですが、近年では日本でも定着しつつあるのだそうです。 アメリカでは、ブラックフライデーからサイバーマンデーの時期に約1億6千万…

詳細を見る

災害に負けないポテチの生産、その対策とは?

2016年に北海道で台風被害が発生した際には、ジャガイモなどの野菜の収穫量が減ってしまい、33商品ものポテチが販売休止や販売終了になったため、それを教訓として大手菓子製造のカルビーは自然災害に強い生産体制構築を進めています。 台風によ…

詳細を見る

日本から海外へ、鉄道の最後の出荷

14日、山口県内のある道路を使って鉄道車両が走行し、地元市民や鉄道ファンが見学するイベントが開催されました。 この鉄道車両はイギリス向けの鉄道車両であり、日立製作所で開発されて笠戸事業所で造られた車両を港へ運ぶために陸送が行われるので…

詳細を見る

世界中から人気、カプセルトイの魅力とは?

お店でよく見かけるカプセルトイは、国内だけでなく訪日外国人にも人気になっているそうです。 だいたい100円から高くても500円で手に入るため、お土産として購入する人や可愛らしいデザインのトイ目当てで購入する人も多いのだそうです。 …

詳細を見る

使い切り!ミニコスメが人気に

現代では化粧品にも色々な種類の物が発売されていますが、最近では従来の物よりサイズが小さめなミニコスメが若い人たちに人気になっているのだそうです。 100均や雑貨店などでプチプライスなコスメが多く発売されていますが、近年では高品質な有名…

詳細を見る

恵方巻き廃棄問題、防ぐための対策とは?

関西の風習である恵方巻きは、近年では日本全国でも親しまれるようになりましたが、同時にフードロスという食料廃棄が問題視されているのです。 スーパーやコンビニなどが恵方巻き商戦で販売競争が加熱する事によって、恵方巻きを作りすぎてしまい、売…

詳細を見る

ドンキの総本店、神奈川にオープン

これまでのドンキのノウハウを詰め込んだ総本店を、22日から神奈川にオープンするという事です。 ドンキは今まで、その地域の特色に合わせた店舗作りでサービスを提供していましたが、培ってきたノウハウを活かした店舗になるのだそうです。 …

詳細を見る

使えなくなるETCがある?どう判別すればいいのか

ETCは、高速道路で料金を自動で支払うことができるため、車に搭載しているという方も多いかもしれませんが、2022年以降にはETC車載器の一部の機器が使用できなくなるのだそうです。 今後使用できなくなる可能性が高いのは、2007年以前に…

詳細を見る

天気予報をビジネスに活用、その効果とは

今年の夏は連日、異常気象による記録的猛暑が話題になっていますが、食品やアパレルのメーカーは天気予報をビジネスに活用して生産に活かしている事例が増加しているようです。 森永製菓では、モナカアイスの食感と欠品を防ぐために、気象情報に基づい…

詳細を見る

飲める氷、熱中症対策で販売

日本各地で真夏日を記録していますが、熱中症対策としてある商品が話題になっていますよ。 ポカリブランドの新しい商品、アイススラリーは7月から8月に通販にて期間限定で発売中とのことですが、暑い日に体内深部の体温を下げて炎天下など暑い環境で…

詳細を見る