日本と世界の経済ニュースを最新の情報で解説

ホンダ、世界初の10速AT発売

本田は前輪駆動車向けで世界初の10速のA(自動変速機)を開発しました。現在では主流の6速ATに比べてきめ細かな変速によってエンジンを効率が良い回転数で運用でき、燃費は6%以上の改善が見込めるとのことです。 ATはギアを自動的に変え、エ…

詳細を見る

改善が続く雇用について

失業率が自然失業率と見られる3.5%を明確に下回るトレンドが続き、労働需給はかなりタイトになってきています特にパートタイム労働者の賃金の上昇など、失業率の振れ(2015年4月の新年度入り後、3.1%から3.4%に上昇)につながっていると見ら…

詳細を見る

デフレーションって?

今回はインフレーションの逆の言葉、デフレーションについて解説していきます。 デフレーションとは インフレーションは物の価格が上がり、お金の価値が下がるものでしたが、デフレーションは物の価値が下がり、お金の価値が上がる事をいい…

詳細を見る

インフレーションって?

「インフレーション」「デフレーション」という言葉、たまに耳にする事があります。 比較的良く聞く言葉なので、言葉は知っているけど詳しく説明は出来ない・・・という方は意外に多いです。 良く聞く言葉だけに、今更聞くのも恥ずかしいですよね。 …

詳細を見る

経済の基礎を身につける

経済の基礎である、ミクロ経済学のさらに基礎を解説致します。 【ミクロ経済学の基礎】 市場で物の価格がどう決まっていくのかを説明する分野の事です。価格が決まっていく事を考えるには物を売る人の事を理解しなければなりません。 物…

詳細を見る

三井住友銀頭取「世界経済の底割れない」

2016年1月11日三井住友銀行の国部毅頭取はフィリピンの首都マニラで日本経済新聞などのインタビューに応じ、中国経済の減速や米国の利上げなどの影響が懸念される世界経済に先行きについて述べ、中国経済は政府は適切な措置を取れるとの見方を示しまし…

詳細を見る

セントヘレナ、初の商用路線乗り入れへ

初代フランス皇帝ナポレオン・ボナパルトが流刑された土地として知られるイギリス領のセントヘレナ島に、商業便の乗り入れが開始される見込みである事が発表されました。 セントヘレナ政府の発表では南アフリカの航空会社コムエアーと既に最終交渉に入…

詳細を見る

バンコク名物の屋台に消滅の危機 軍政の作戦に賛否の声

タイの首都バンコクで、国民や観光客と深く関わってきた”名物”とも言える屋台の数々が、通行の妨げなどを理由に当局から移転や撤退を迫られています。 数千にも及ぶ屋台の中には日中の出展を禁止されているものも。タイ当局はこれらの政策で軍事政権の「…

詳細を見る

米Google本社、大胆な改築案を発表

米IT大手グーグル者はシリコンバレーにある本社の全敷地を大胆に改築する案を発表しました。 テーマは「自然との融合」で同社の公式ブログでもどのような改築になるのか詳細が公開されています。 グーグル本社の新設計案を手がけるのはビャルケ・…

詳細を見る

車内販売消滅の危機 女子向け「デリ」で存続に踏み切る

列車の旅で楽しみにしている人も多い車内販売が消滅の危機を打開すべく、変革期に突入しようとしています。 先日、JR東日本は3月より東北新幹線や上越新幹線を含む路線の車内販売の終了を発表しました。 JR東日本は既に多くの在来線や新幹線での車…

詳細を見る