日本と世界の経済ニュースを最新の情報で解説

ベトナムを訪れる中国人激減

ベトナムで中国人観光客を相手に観光ガイドを行なっているグエンさんは、観光ガイドの仕事が全くないそうです。 個人客を相手にしている同氏によると現在の所100%キャンセルになっているとのことで、中国人観光客の激減を身をもって感じていると語って…

詳細を見る

アマゾン 仏で書籍の「1円配送」開始

米インターネット小売り大手アマゾン・ドットコムは、1ユーロセント(約1.4円)での書籍配送を開始する事を決定しました。 フランス国内で無料配送を禁止する法案が可決し、この新法が8日に発効されたことへの対抗策としています。 仏議会は先…

詳細を見る

独の高速道路 外国人利用客から通行料撤収へ

ドイツの有名な高速道路「アウトバーン」を利用する外国人利用者から通行料を撤収する考えが明らかにされました。 同国のアレクサンダー・ドブリント運輸相が7日に発表した考えで、有料となるのは2016年から。撤収した通行料はインフラ整備の財源に使…

詳細を見る

ツイッター新CFOに「A・ノト氏」

昨日1日米ツイッターは、最高財務責任者(CFO)にアンソニー・ノト氏を指名したと発表しました。 現CFOのマイク・グプタ氏の今後の動きについては戦略投資担当のシニアバイスプレジデントに就任すると伝えられています。 投資銀行大手出身の…

詳細を見る

ロシアの北極圏 石油開発に期待

氷点下の気温や乏しいインフラなどの障害を超え、ロシア北極圏が石油各社にとって大規模な資源が期待される地となっているそうです。 19日までロシア首都モスクワで開かれていた世界石油会議では、米石油大手エクソンモービルのレックスティラーソン…

詳細を見る

東京五輪に向けビザ発給緩和 外務省

2020年の東京五輪開催を前に、入国査証(ビザ)発給を緩和することを日本政府が発表しました。 対応するのはインドネシア、フィリピン、ベトナムからの観光客で、訪日する外国人観光客の増加を目指す目的とされています。 更に外務省によると、…

詳細を見る

首都直下地震 東電火力発電量の74%喪失想定

24日、経済産業省の有識者会議で提出された報告書で、首都直下地震が発生した場合の電力被害について公表しました。 東電火力発電の74%が一週間以上失われるという被害想定をしているもので、東電が見通している今夏の電力需給で考えると、需要の半分…

詳細を見る

気候変動で年約3.5兆円超の巨額損失発生 米経済

米超党派委員会が本日24日に、米経済が気候の変動により巨額の損失を被る事になるという報告書を公表しました。 今後25年間について、特に沿岸部の暴風雨による物損で年に350ドル(約3兆5700億円)の被害が発生するのではないか、と予測されて…

詳細を見る

五輪放送権料 4大会1100億円で合意

19日、日本放送協会(NHK)と民間放送(民放)各社が共同制作する放送機構「ジャパンコンソーシアム」は日本向けの五輪放送権について、計1100億円で国際オリンピック委員会(IOC)と合意したと発表しました。 18〜24年の五輪4大会分で、…

詳細を見る

ガソリン価格上昇続く・・・

本日18日の資源エネルギー庁の発表によると、6月16日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は前週から増加し、1リットル当り167.0円となりました。 これでレギュラーガソリンの全国平均価格は3月24日時点での調査で159.0円だったも…

詳細を見る